So-net無料ブログ作成

上野動物園で大人のための1日飼育体験 [動物たち]

130206_133042_ed.jpgほぼひと月前・・・2月26日の出来事ですが・・・[たらーっ(汗)]

上野動物園大人のための1日飼育体験に参加してきました[わーい(嬉しい顔)]

たまたま記事をみかけたのでくじ運の悪い悪い私は「当たったらいいなー」くらいの軽い気持ちで応募したのですが・・・
なんと・・・当たっちゃいましたーっ[ぴかぴか(新しい)]

当選のおハガキをみるとどうやら狭き門だったようで・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
(当選されたのは15人くらいみたいです)

ちなみに当日までどの動物の飼育体験をするのかは分かりません。
・・・さて、当日。
集合は8時45分。
年間パスポートでけっこう頻繁に通っている上野動物園ですが、お客さんが誰もいないといつもと違う場所のようでとても新鮮でした。
園内を車[車(RV)]で移動するだけでテンションUP[グッド(上向き矢印)](のあまり、乗り込むときに頭をぶつけてみたり・・・^^;)

まずは、会議室に集合してスケジュールや注意事項など説明を受けます。
その後で汚れてもいい格好に着替えて、お迎えに来てくださった飼育員さんにくっついて、担当する動物さんの元へ移動しました。
ちなみに飼育員さんとマンツーなんです[exclamation]
飼育員さんは通常の業務をこなしながら私たちの面倒をみてくださるので、とってもたいへんだったと思います。
私が飼育員さんの立場だったら嫌だなーって思うかも[バッド(下向き矢印)]

そして、私がお世話になったのは東5班Sさんです。
面倒くさいそぶりも見せず、すごく優しくて接してくださって[黒ハート]とっても素敵な方でした~[ぴかぴか(新しい)]

飼育のお手伝いをさせていただいた動物は・・・

エゾシカのQちゃん
IMG_0616.jpg
QちゃんはSさんが一緒なので、私にも興味をしめしてくれて鉄柵越しに「おはよう[黒ハート]」って顔を近づけたら鼻をペロンって舐めてくれましたー[わーい(嬉しい顔)]
もっと臆病でビクビクしてるのかなーって思っていたんですけど、まるでワンちゃんのように懐っこくてかわいいんですね[exclamation×2]

それから、Qちゃんと同居してるニホンカモシカのナギちゃん(写真とれなかった[もうやだ~(悲しい顔)])。

プレリードッグのみなさん
IMG_0617.jpg
この食べてる木の枝、σ(〃∇〃)が置いたんですよ~[るんるん]
食べてくれてるーって、それだけでなんだか嬉しくなっちゃいました。
ちなみにこの木は、飼育員さんが様子をみながら毎日種類を変えていらっしゃるそうです。

バイソンのグンマさん
IMG_0618.jpg
後ろ姿になっちゃってますが[たらーっ(汗)]・・・おっきーい[exclamation×2]近くで見たら本当に大きいんです。
顔の大きさが、ほぼ私の身長と変わらない感じ?
でも、とっても物静かで目がかわいい[黒ハート]
ちなみに、フンチも大きくて重かったです(笑)。

それからグンマさんと同居しているペッカリーのみなさん(写真なし[もうやだ~(悲しい顔)])。
3匹いるんですけど、「あんただれ?あんただれ?」って前足を片方だけ上げて警戒。
でもその様子がまたかわいかったです(^m^)

それから、施設準備中で表には出てなかったタンチョウのご夫婦にご飯を運びました。
本当にご夫婦仲睦まじくてほっこり。

(注・体験中は[カメラ]やケータイなど持っていけないので、写真はお昼休みに撮りに行ったものでっす)

午前中はほぼお掃除。
お昼休憩を挟んで翌日のご飯の用意。
それだけで1日終了って感じでした。
それから動物たちの行動や食事の様子を注意深く観察します。

飼育員さんって本当に肉体労働です。
それに「生」と同じくらい「死」に触れなければいけない・・・好きだけではできないお仕事ですよね。きっと。

***

ほかに像やゴリラ、トラなど動物園の花形さん達の担当された方もいらして、お昼休憩にとても楽しそうに体験をお話してくださいましたよ。
お話聞いてるだけで楽しかったです。

Sさんは私に「地味ですいません」っておっしゃってましたけど全然そんな事ありません。
飼育員さんしか入れない場所に立ち入らせていただいたり、普通なら近寄る事もできない動物さんに大接近できました。
秘密体験もさせていただきましたし[ぴかぴか(新しい)]

・・・あ[exclamation]そうそう。
バードハウスもお世話になった東5班の担当で、現在公開されていない2F(1Fは公開中です)で去年の夏に会いに行ったオニオオハシの雛ちゃん3羽が元気に遊んでいるところを見せていただく事ができました。
すっかり大きくなられて、立派になった雛ちゃんを見ながらお世話された飼育員Mさんにお話まで聴けて大満足。

Sさんはじめ、東5班の皆さん、教育普及課のみなさん、本当に本当にありがとうございました m(__)m

きっと来年も1月頃に募集があると思うので興味のある方はぜひ応募されてみてくださいね~。

***

おまけ(*^^*)
お昼休みに急いでいて早歩きで通りすぎた・・・んですがあまりに美しすぎたので思わず[カメラ]しに戻っちゃった(笑)。
シロフクロウさん
IMG_0619.jpg

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 4

まぁこ

飼育員体験だなんてたのしそー
やっぱり人気があるんですねぇ

こっちも上野動物園に比べたらめちゃくちゃ規模の小さいところで
募集してたけどあっという間に定員オーバーになってて
気付いたときにはお断りされたことがありますもの。。。

上野動物園にそんなに通ってるんですねー
うちにはがんばれば歩いていけるぐらいのところに
市立動物園があるのですがー、行ったことありません^^;;
興味はあるんですけどねーきっかけが。。。

今度行こうかな。

by まぁこ (2013-03-21 10:09) 

kabako

まぁこさん

とっても楽しかったですー♪
どんなとこも子供向けの体験ってたくさんあるみたいですけど
大人向けはあまりないんですよー!!
だから競争率も高くなっちゃうんだと思います。
(お金を落とすのは大人なのにっ・笑)

歩いて通える距離に動物園があるなんて・・・うらやましーです(> <)
でも近すぎるとなかなか行けないものですよねー、確かに。
きっと行ったら楽しいですね(*^^*)

そうそう!動物園といえば・・・
そらが来てくれてからというもの、動物園でも鳥の前にいる間が飛躍的に
長くなりましたよ(鳥なだけに・・・笑)。

by kabako (2013-03-22 12:11) 

ジェミー

きゃーーー!!楽しそう~わたしも是非是非やってみたーーい
飼育員さんたち・・・日ごろ見かけないことも多いけど影で想像以上のご苦労をされてるんでしょうね・・・動物園だってきっと元気なのが当たり前ではないはずだもの・・ね。
by ジェミー (2013-03-30 23:23) 

kabako

ジェミーさん

ぜひぜひ!!
いい運動にもなりますよ(笑)。
飼育員さんて担当する動物が元気であたり前で、病気になったり
亡くなったりしたら、というプレッシャーもたいへんなものだと思います。
色々な意味で・・・。
それに間接飼育なので(あぶないし)、動物に頬ずりしたり、ぎゅーって
抱きしめたりとかもできないのも寂しい。
でも飼育員さんにしか感じることができないすてきな事もいっぱい
あるんでしょうね~(^^)

by kabako (2013-04-01 10:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。